トップ
 
<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ブルテリア里親募集

ブルテリアの飼い主様、決まりました。
ご協力、本当にありがとうございました!


ブルテリアの里親募集です!

知り合いから、ご依頼がありました。
家庭の諸事情で飼えなくなってしまったそうです。


現在、3歳の男の子です。
体重は16kgぐらい。
(ルーシーと同じぐらいだと思いますので、見た目は柴犬ぐらいかと・・。)
去勢済です。

性格は、ブルテリアのなかでは、穏やかな性格で人懐こいです。
ただワンコが苦手だそうです。
            
現在は静岡にいます。
室内で飼われていた子です。


我が家のばあさん犬の同じくブルテリアのルーシーより、
かなり良い子で(汗)、従順で飼いやすい子のようですが、
ブルテリアですので、性質をご理解いただける方を募集しています!


ご連絡は、QunQunへお願いいたします。

shop@qunqun.jp(24時間OK)
TEL.0267-44-3337(am10:00〜pm5:00 木定休)


よろしくお願いいたします!

b0166538_15263585.jpg



新作情報や軽井沢&お店情報は、Facebookでも、更新中です!
b0166538_19331375.jpg
↑↑↑
ポチっとしてね



[PR]
by qunqun-jp | 2013-04-30 15:03 | QunQunなできごと
明日オープン!
明日、20日(土)から、今シーズンもQunQunオープンいたします!

毎年のことなのですが、このオープン準備のこの期間は、
増田は、すっかりゲッソリしています・・・。
(この時期は10歳は老け込んでるかも・・)

お店は、何とか形になったかなぁ?^_^;


でも残念なことに、明日からまた寒くなるとか・・・。

このイヤな予感の根拠は、夕方の天気予報で、明日の夜に軽井沢は雪マークが・・・(T_T)

軽井沢に週末旅行を予定している方は、
温かい格好でお越しくださいね!





昨日、オー次郎の事を、一番最初に保護してくれた京子さんが、

「オーちゃんに・・・」

っと、お花を持ってきてくれました。


オー次郎は、5月1日で13歳になる予定だったので、
13本の赤いバラ。。。。



オー次郎が亡くなった日に、オー次郎に最後のお別れを言いに
会いに来てくれたみんなが考えてくれた

「オー次郎らしい花」

それが、真っ赤なバラでした。。。。



男っぽく威張りくさっていたわりには、なんか抜けてて、
天然で、何もしていないのに笑われちゃうオー次郎には、
最後だけは、ジュリーのようにカッコ良く!


っと言うことで、真っ赤なバラに包まれて
荼毘に付きました・・・。


まさにオー次郎らしい、最後でした。

(本人は不本意だったかもしれませんが・・・^_^; )





最後に贈った花をまたお供えしてあげると、
その花に戻ってきてくれるそうです。。。




私が、ペットロスにならずにすんだのは、この京子さんのおかげなんです・・・。

こういう心遣い、隙間を埋めてくれる優しさが、
私に前進をさせてくれました。


私はオー次郎と出会ったのと同時に、最高の友人にも出会えたみたいです(*^_^*)





それにしても、


こんな真っ赤なバラの花束、私も貰ったことないのに・・・。

う、羨ましい・・・・。



っと、オー次郎にちょっとジェラシーを感じる増田でした。。。。



b0166538_2212328.jpg






新作情報や軽井沢&お店情報は、Facebookでも、更新中です!
b0166538_19331375.jpg
↑↑↑
ポチっとしてね





[PR]
by qunqun-jp | 2013-04-19 22:15 | QunQunなできごと
オー次郎ありがとう。そしてお疲れさま。
ずいぶんと久しぶりの更新になりますが、
4月20日(土)に今シーズンも、QunQun軽井沢店を始動いたします!

ただ残念ながら、いつも私と一緒にお店をやっていた看板犬だったオー次郎が、
今年からいません・・・。

「今年のオープンも、一緒にお客様をお迎えしようね」
って約束していたのですが、3月16日、彼は旅立って逝きました・・・。
あと1ヶ月ちょっとで、13歳でした・・・。

前にも書いたことがありますが、7歳の頃に免疫系の病気を2年以上患い、
その副作用で、両手の指では収まらないほどの、数多くの病気と戦ってきました。
腰もかなり悪かったので、まったく立てなくなってしまった時もありました・・。
しんどい時も多かっただろうなって、思います・・。
それでも、ここまで私のために頑張って生きてくれて、本当にありがとう・・。




オー次郎が5歳の時、彼は我が家にやってきました。
彼は徘徊しているところを保護された、捨て犬でした・・。


私の家に来る前に、オー次郎の前の飼い主は見つかったのですが、
「放棄します」
とハンコを押されました・・・。

あの子は「いらない」っと言われた子だったんです・・。




でもね、オー次郎、

あなたは決して、いらない子じゃなかったんだよ。


だって、


保健所管轄の頃、あなたの命を必死に救おうとして、私を見つけてくれた京子さん。
そして小さい子供を抱え大変な時に、オー次郎をずっと保護してくれてた牛乳屋のあやちゃん。
それに、病気のオー次郎を一緒になって介護してくれたスタッフのゆかちゃん。
オーちゃんと相思相愛だって言って、会うといつも抱きしめてくれたマイちゃん。
高崎から駆けつけてくれたマーブルママとパパに、
いつも私を支えてくれた大好きなペンションのママさん。

みんな最後に、オー次郎に会いに駆けつけて来てくれたんだよ。


病院の先生達も、30分以上も蘇生してくれて、最後に看護婦さんみんなで
「オーちゃん頑張ったね、よく頑張ったね」っと言いながら、キレイに洗ってくれて、
頭にリボンまで付けてくれて・・・。


それに、火葬される台の上に乗りきらないほどの
赤や紫の色とりどりのたくさんのお花は、みんなが用意してくれたんだよ・・・・。
オー次郎らしく、真っ赤なバラも、みんなが選んでくれたんだよ。


他にも、たくさんの人に、「オーちゃんに」って、お花もらったんだよ。
オーちゃんの大好きなノルネママからも、
オーちゃんカラーだったからって、スカーフもらったよ。



ちゃんと見てたかな?





だから・・・、




あの時に押されたハンコは烙印じゃなく、
「幸せになれるためのハンコ」だったんだよ。


「あなたは決して、いらない子じゃなかったんだよ。」




ちゃんとこの言葉、伝わったかなぁ?





一番の威張りん坊で、おもちゃ命で、「店のおもちゃは全部オレ様の物だ!」
っと吠えては、お客様にもたくさん迷惑かけたけど。
色白の制服姿の若い女の人が大好きな、ちょっと変態オヤジだったけど。
3匹の犬達の中で、一番新入りだったくせに、上位を勝ち取ろうと、
自分の半分の大きさしかない、年下女子のルーシーに喧嘩を挑み
10戦以上もしたのに、結局最後まで1回も勝てなかったヘタレだったけど・・(^_^;


それでも、私の宝物だったオーちゃん。
大丈夫!ちゃーんと、あなたは愛されたからね。=^_^=




また、2013年のQunQunが始まります。


オー次郎が、オープンを待たずに逝ってしまったのは、きっと私に
悲しむ時間を与えてくれたんだと思います。
涙が枯れるまで、たくさん泣いて、そして笑顔でお客様をお迎えしろよって・・・。

っと言っても、オー次郎の期待を裏切り、たぶんお話の合間に泣いてしまうと思いますが・・・(^_^;



実は、ご来店いただいたお客様から「あれ?オーちゃんは?」とか「あの子は元気ですか?」とか、
少しでも気にかけてくださった事が、私には何よりも、とっても嬉しかったんですよ。
あの子の存在価値を感じられて、それだけで幸せな気持ちになりましたし、
私もオー次郎も、元気や希望をもらいました。
私も、誰にも負けないと自負できる、親バカの飼主ですから。。。
本当に嬉しかったんです。。。(*^_^*)


これからは、その恩返しの気持ちを込めて、
天国にいる、ゆる〜〜いダメ看板犬のオー次郎と一緒に、
今年もQunQunを稼働したいと思います!



本当に今まで、ありがとうございました。

そしてまた、今年からも、なにとぞよろしくお願いいたします!



b0166538_15124892.jpg








[PR]
by qunqun-jp | 2013-04-13 15:13 | QunQunなできごと