トップ
 
普通に・・・・・。
支援のご協力をさせていただいている、岩手のcherrys dog factoryさんと、
電話で話をしていて、こんなお話を聞きました。

3月11日の地震があったのが、昼間の2時46分。
この時間、仕事をしていた人が多く、その中にはペットを家で留守番させていて、
家を空けていた人が多かったそうです。
被害の大きかった地域で犠牲になった人達の中には、家に置いてきてしまったペットを
救出しようと、地震のあとに津波が迫ってきているとわかっていながら家に戻り、
そのまま津波にのまれてしまった人達が、とても多かったそうです。


その話を聞き、胸が痛くなりました・・・。

私も、危ないとわかっていても、きっと家に戻ったと思います。
絶対、うちの三匹を助けに戻ったと思います。。。

戻った人たちが、どんな気持ちで家に戻ったかと思うと・・・、
それを考えると、涙が止まらなくて・・・。



cherrys dog factoryさんが、地震のあと、こんな事を言ってました。


「あの日の朝、いつも通りに起きて。
 犬の散歩に行って。
 いつもの散歩仲間と少しおしゃべりしてから、お店に出勤して、
 糸がなくなっちゃったから買い物に行こうかなぁ?
 たまには、この子(犬)も連れて行こうかなぁ? なんて思ってた。
 そんないつも通りの普通の生活をしていただけなのに・・・
 何も疑いもなく、普通のいつも通りの生活をしていただけなのに・・・。
 なんで?」

って・・・・。



今まで私はなんとなく「普通」と言う言葉が好きではありませんでした。

でも今は、「普通」と言う言葉に幸せを感じます。





軽井沢は、まだ桜は咲かないけど、また今年も春が近づいてきています。

日本でいろいろなことが起きても、春は来るんですね。
いつも通り、普通に春が来るんだなって・・・。


春が来ることを、こんなに幸せに感じたのは、
初めてかもしれない・・・。




桜はまだ咲かないけど、今日はこんな春を庭で見つけた。


b0166538_0211012.jpg
[PR]
by qunqun-jp | 2011-04-15 00:21 | 岩手県宮古市ペット支援
<< 更新遅くなりました・・・(T_... オープンのお知らせと、ご協力のお願い >>