トップ
 
東北大震災
3月11日、震災で被害に遭われた多くの方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

大変多くの方が被害に遭われ、被災地では、今でも大変不自由な思いをされておられると思います。
一日でも早い復旧、復興を心より願っております。




私も公私共に大変お世話になっている友人が、津波の遭った岩手県宮古市で地震の被害に遭いました。

すぐに連絡したのですが、やはり連絡はつかず、あらゆる手段を使って探し出そうとしたのですが、1日・・・そして2日と、時間がだけが過ぎていきました・・・。

時間が経つにつれ、流れるニュース映像は、だんだんと被害の大きさを物語っていき、
不安感だけが募り、あの週末が今までになくとても長く感じました・・。

幸い、私の友人とその家族の無事が確認できました。。。
友人の飼っているワンコも体調を崩すことなく、元気にしているそうです。




ただ、あまりに宮古市の被害が大きいため、人はもちろん、犬・ネコなどのペットも
ここで話すことができないほど、大変な状況だそうです・・。

物資もかなり不足しており、どこに行っても、ペット用品、トイレシートやドッグフードなど置いてあるお店はない状態だそうです。
人の物資が不足しているのですから、仕方がないことですよね・・・。




こんな遠い軽井沢からでも、何か手助けすることはでないかと思い、宮古の友人にも、ペットを飼われている家を、一軒、一軒周っていただき、QunQunのスタッフや、軽井沢の周りの方達に協力していただきながら、少しづつ手探りですが動きはじめています。

宮古の友人も被災者で、厳しい状況にいますし、彼女は宮古で1人で動いてくれているので、まだ大きなことをすることはできませんが、そのうちに、皆様にもご協力をお願いするかもしれません・・・。
その時は、何卒よろしくお願い致します。






「まず、私達にできる事。。。。」




もっと先にやりべきことは、あるのかもしれません。
こんな小さい行動なんて、役にたっていないのかもしれません。


でも、まずは私達にできる事からやっていければ・・・・っと思います。





現在、獣医さんなどで、行き場のなくなってしまったペット達が、保護されているそうですが、
どこもいっぱいで、大変な状況だそうです・・・。

ただ嬉しいことに、今後、全県に里親探しをお願いすることになったそうです。


1匹でも多くのペット達が幸せになれればと思います・・・。
[PR]
by qunqun-jp | 2011-03-23 18:01 | 岩手県宮古市ペット支援
<< 少しでも・・・ 寒い・・・ >>